間伐材活用の木製車両用防護柵ウッドGrは森林支援が開発テーマです。
お問い合わせ 協会員専用ページ 日本防護柵協会

トップページ>ウッドフェンスについて



1 橋梁、高架に設置できる種別SPタイプになります。
2 木材を使用することによって良好な景観を形成できます。
3 歩行者などが容易にすり抜けられないようビーム間隔は150mm以下になっております。
4 高強度コンクリート製の支柱と木材ビームの組み合わせになっておりますので交換時は木材ビームのみの容易な交換となります。

※↓クリックすると拡大表示されます↓

◆高強度コンクリート支柱 ◆ウッドビーム φ120
支柱背面図
参考重量 54kg
ウッドビーム
◆Rナット(M12) ◆M12ボルト(パイプ止め用)
◆M12ボルト(ビーム止め用) ◆ドブメッキパイプ

施工標準図

※↓クリックすると拡大表示されます↓

◆A部詳細図  
 

ウッドフェンス用部材数量表

10m(5スパン)当たり
名 称 規格 数量 摘要
世話役RC支柱

6本
ウッドビーム
L=1990mm φ120
20本 中間部スパン用
ドブメッキパイプ
ドブ付(4個/支柱1本当たり)
24本
M12ボルト
ドブ付(4個/支柱1本当たり)
24本 ドブメッキパイプ取付け用
M12ナット
ドブ付(4個/支柱1本当たり)
24本 ドブメッキパイプ取付け用
M12ボルト
ドブ付(8個/支柱1本当たり)
48本 ビーム取付け用
Rナット(M12)
ドブ付(8個/支柱1本当たり)
48本 ビーム取付け用
参考質量   52kg/m

施工歩掛例

10m当たり(5スパン)
名  規格 単位 数量 摘要
世話役

0.17人
普通作業員
L=1990mm φ120
1.70人
中詰めモルタル
ドブ付(4個/支柱1本当たり)
m3 0.016

ウッドフェンスの設置図